<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 追加するつもりだった(BlogPet) | main | 白いお皿に餃子が乗ってるからホワイト餃子 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

チャイニーズヨーロピアン、マルB

ちょいと遅れましたが、土曜日に行ってきた豊橋のライブのお話。
早速、印象に残ったバンドのライブの感想を。


Burn After Reading
メロデス風味をふんだんに吸収したメタルコアって感じでした。
こういうバンドは名古屋にはいないから新鮮だった。
大きく括れば似たバンドはいるかもしれないけど、メタル側からの人間から見れば違いは歴然。
リフの中の細かい刻みの入れ方や、ツインギターでのハモリの入れ方なんかからしてあれは本物のメロデスも経由してないと出来ないやり方のような気がする。
やっぱり伝統的スウェディッシュデス直系のリフは大好きです。たまらん。
まだmyspaceやaudioleafとかもないみたいだし、これからのバンドなんでしょうかね?
とにかくこれには期待です。そのうち名古屋でAnswer For Lifeとかにも出て欲しい。

fragments of claritymyspace
豊橋の地元バンドばかり&客もほとんどがそのファンばかりというアウェー感バリバリな中でのライブだったけど、持ち味はしっかり出てたと思うし良かったんじゃないでしょうか。
イベントの出演バンドのほとんどが強そうなハードコアバンドばっかりだったので、余計に個性も際立って見てた人の印象に残って…たらいいなぁ。
まだ音源になったこと無いけど、「Make The Revolution In Your Hearts」(タイトル合ってるかな?)が好きです。

Sao Vicentmyspace
今まで名前も知らなかったけど実は結構前から活動してて、活動休止→再開の最初のライブだったそうな。
で、曲も一新して全部新曲だったとか?(だからmyspaceのとはちょっと雰囲気違ってた)
ボーカルさんがブラジル人なんだけど、普段は全く訛りも無い流暢な日本語でMCがめちゃくちゃ面白い。
客からヤジやらが自由に飛び交うフレンドリーな雰囲気は、どことなく今は亡きHELLGENOMのライブのMCを思い出したなぁ。
演奏は割とラフだったけど、でも曲とライブのかっこよさで全く問題無し。
叙情的なニュースクールな感じとハードコアらしいタフな感じとが同居してて曲の中での起伏も激しく、激しいステージングも相まって大変見応えあり。
これは是非ともまた見たいね。
あ、ちなみにバンド名は「サンビセント」と読むそうな。

CRYSTAL LAKEmyspace
いやはや、やはりかっこいい。
理屈でどうこうではなく、かっこいいもんはかっこいい。
気になる人は動画で見てみるなりmyspaceで聞いてみてください。
で、まだ音源になってない曲を2曲やってたけども、どちらも「Daylight」路線の延長上にあるメタル色が濃厚な曲調で個人的には喜ばしい限り。
今回はアンコールで「The Burden」やってくれました。ラストの「Light of hope is reviving〜」の繰り返しの所も思い切り叫べたので満足。
やった曲は
Daylight
新曲×2
Fabricated Refuge
The Passage
The Burden
だったかな?順不同。
新しいTシャツも買いました。気持ち悪くはないけど、ちょっと不気味です。

この他のバンドもどれも凄かったんだけど、ちょっと自分の趣味とは外れるので感想は割愛。
それにしても豊橋のお客さんはとても元気が良く、狭いモッシュピット内で同時に暴れてる人が多いせいで互いにぶつかりまくってたし、後ろに下がって見てる客の方まで突っ込んでくる人もよくいたし、ダイブした人は物販の机の上に落っこちて行くわでなかなかデンジャラスでした。
これに比べたら名古屋は大変おとなしいですな。みんな周りには気を遣いながらやってる感じだしね。
モッシュは見てる分には面白いけど、巻き添え食うとやはり痛いので名古屋ぐらいがちょうどいいかな…

ちなみにCRYSTAL LAKEがトリだったんだけど、オールナイトのイベントでもないのに23:30頃に出演というとんでもないタイムテーブル。
全部終了した時には日付変わってました。開始が50分押しだったとはいえそれでも遅すぎやしないかい。
終電の時間があって目当てのバンドが見れずに帰った人も結構いたんでなかろうか。
まあ今回自分は車に乗せてもらってきてたから良かったものの、CRYSTAL LAKE見れずに帰らなきゃならんなんてことになってたら絶対怒っとるよ。(帰りの電車で一人で)
まあいいや。


後は適当に。

せっかく普段行かない地でのライブに行ったんだし、色々写真撮っとけば良かったなぁ。
豊橋は思ったよりも栄えてました。でも変な店もたくさんありました。
探索すると面白そうだったし、住むにはなかなかいいのかもね。
でも、何か豊橋の名物的なものを食べようと思ったのに「ちくわ」一択しか案が出なかったのは、やはりそれぐらいしか有名なものが無かったからなんだろうか。

どうでもいいけど、ライブ開始までの時間つぶしで寄った、ライブハウスの向かいにあるシルバーアクセサリーのお店のお姉さん(って言っても同い年だったけど)が良かった。日常生活でああいう感じの人と会話することなんてまず無いからねえ。そもそも苦手だし。
「惚れてまうやろ!」と言ってた方もいたけど、それはわからんでもない。
でもやっぱりああいう店には一人じゃ行けないね。多分一人だったら話しかけられたらじきに店から出て行くと思うし…
ネックレスはやっぱりSTARGAZERでしか買えませんわ。

ちっとも文章にまとまりがないけども、長くなる一方なのでそろそろ終わりに。
最後にfragments〜の皆さん、連れてってもらってほんっとにありがとございました。
おかげで楽しい一日を過ごせました。
そんでまた今回でお知り合いも増えたので、これからライブに行く楽しみも増えました。
次のライブは9/26かな。
またそれについては後日。


ふじー * メタルなどのライブ * 12:10 * comments(1) * -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:10 * - * -

コメント

フランスよりイギリスの方が価格が高いけど日本と同じ価格だから
フランスを経由してドイツに移動するわけだけど
必要なのは日仏英または日独英どちらか
カナダのフランス移民かイギリスのウエールズかイギリスのドイツ製の衣類を着てチャイナに流れるかチャイニーズボヘミアンあたりでマーレー語か
そう考えるとヨーロピアンの百年の文明を感じますね
これから後の活動は未定
行き先も未定
たぶんユダヤ迫害ヒトラー
流れる水は腐らない
国へ投資したほうがまだまし
それを言えばそれまでなんだけど
Comment by ヒトラーの迫害 @ 2013/04/09 1:12 AM
コメントする









このページの先頭へ